ログイン 会員登録
         
    予約受付:今月の新刊    
         
         
    新着・再入荷書籍    
         
         
    年間購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    カタログ    
         
 
         
    DVD/ポスター    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    色々なデザイン    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集
   
         
         
         
    コンペ/
ヴィエンナーレ
   
         
         
    公費・校費での購入に関して    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
 
 
和書
和書
         
 
和書(59) 現在開催中の展覧会関連書籍(0)  
 
 
総 128件 整列 : [価格] [商品名] [製造元] 
 
小さな建築 【増補新版】  
小さな建築 【増補新版】 3,024円 (税込)

「象設計集団」の創設メンバーであり、地域に根ざした多様な空間を生み出しつづける著者・富田玲子。
共同性の思想とみずからの建築設計のプロセスをはじめて語る。人も風も、光も木も、鳥もともに呼び込む、よろこびあふれる建築論。
 
現代建築家コンセプト・シリーズ2:石上純也:ちいさな図版のまとまりから  
現代建築家コンセプト・シリーズ2:石上純也:ちいさな図版のまとまりから 1,944円 (税込)

20世紀を牽引した建築原理であるモダニズム─ポストモダニズムとは異なる建築思想を構築する若手建築家のコンセプトを紹介するシリーズ第2弾は、石上純也。9.5m×2.6m×1.1m、厚さ3mmの《table》(2005)、高さ14m、重さ1tの《四角いふうせん》(2007)、2,000屬龍間...
 
シェア空間の設計手法  
シェア空間の設計手法 3,456円 (税込)

成瀬・猪熊建築設計事務所責任編集による「シェア空間」にまつわる49作品の図面集。住居やオフィス、公共建築など全国の事例を立地別に分類し、地域ごとに異なるシェアの場の個性や公共性を見出すことを試みた。ゾーニングよる混在と可変、部屋と廊下で区切らない居場所...
 
現代建築家コンセプト・シリーズ 21:小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt  
現代建築家コンセプト・シリーズ 21:小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt 1,944円 (税込)

小嶋一浩と赤松佳珠子(CAt)がこの10年の間に手がけてきた建築作品の考え方を12のキーワードに分解し、その「背後にあるもの 先にあるもの」を浮かび上がらせていきます。生き生きとしたアクティビティを喚起する「開かれた場」として、建築を構想していく彼らの建築空間...
 
現代建築家コンセプト・シリーズ 17:大西麻貴+百田有希  
現代建築家コンセプト・シリーズ 17:大西麻貴+百田有希 1,944円 (税込)

大西麻貴+百田有希/o+hによるテキスト、スケッチ、模型、写真などに並び、大西と百田が尊敬する建築家・阿部勤との往復書簡、西沢立衛との対話、写真家・ホンマタカシによる作品写真とともに二人がどのようにして作品を作り出したかを紐解いていく。目次:まちから小さ...
 
吉岡徳仁 クリスタライズ  
吉岡徳仁 クリスタライズ 3,024円 (税込)

入荷しました。東京都現代美術館で、現在開催中の展覧会にあわせて出版。この展覧会のために制作される新作や国内初公開作品から、世界的に注目されるきっかけとなった椅子《Honey-pop》、オルセー美術館で常設展示されているガラスのベンチ《Water Block》をはじめとす...
 
堀部安嗣 建築を気持ちで考える  
堀部安嗣 建築を気持ちで考える 2,376円 (税込)

堀部安嗣が建築への想いをつづる、エッセイ&作品集。
 

20余年にわたり住宅をメインに80を越える作品を手掛けてきた堀部安嗣氏は設計者として、建築が果たすべき役割、そしてその本質を常に追い求めてきました。「建築は人の肉体の不完全さを補うために生ま...
 
前川國男論 建築の前夜  
前川國男論 建築の前夜 5,832円 (税込)

建築家・前川國男の前半生、
敗戦までの軌跡
モダニズム運動の旗手として一躍脚光を浴びた東京帝室博物館(現・東京国立博物館)コンペや幻の「第12回オリンピック東京大会」会場計画、建築部門グランプリを受賞したパリ万博日本館、日米開戦後の大東亜建設記念営造計...
 
トラフ アーキテクツ インサイド・アウト  
トラフ アーキテクツ インサイド・アウト 2,376円 (税込)

全416ページにあふれるアイデア
コンパクトなサイズの作品集

タイトルどおり、「表と裏」をひっくり返すように、少し視点を変えてみることで生み出された42の作品を紹介する1冊。「モノ・時間・家具・敷地・素材・都市」といった建築的キーワードをもとに、8つの...
 
モダニズム建築紀行 日本の1940〜60年代の建築  
モダニズム建築紀行 日本の1940〜60年代の建築 3,078円 (税込)

日本の戦前期・戦後1940〜50年代の建築

世界遺産の国立西洋美術館などをはじめ、私たちの身近にあるモダニズム建築の存在の意味に迫る! ヨーロッパで誕生したモダニズム建築。当時の日本の建築家はその時代の課題にどう取り組み、どのように日本で展開させたのか…...
 
モダニズム建築紀行 1960〜80年代の建築  
モダニズム建築紀行 1960〜80年代の建築 3,078円 (税込)

日本の高度経済成長期から超高層ビル群の時代
1960〜80年代の建築

世界遺産の国立西洋美術館などをはじめ、私たちの身近にあるモダニズム建築の存在の意味に迫る!
ヨーロッパで誕生したモダニズム建築。 当時の日本の建築家はその時代の課題にどう取り組み、どの...
 
日本の20世紀建築遺産 ル・コルビュジェから遠く離れて  
日本の20世紀建築遺産 ル・コルビュジェから遠く離れて 3,888円 (税込)

日本の20世紀建築遺産

神奈川県立図書館・音楽堂、京都会館、大学セミナーハウス、戦没学徒記念「若人の広場」……ほか。今日、半世紀前の建物群が「モダン・ムーヴメントの貴重な作品」と認定されつつも、取り壊しの危機に晒されている。
本書では、前川國男事務所...
 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次] [最後へ]