ログイン 会員登録
         
    予約受付:今月の新刊    
         
         
    新着・再入荷書籍    
         
         
    年間購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    カタログ    
         
 
         
    DVD/ポスター    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    色々なデザイン    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集
   
         
         
         
    コンペ/
ヴィエンナーレ
   
         
         
    公費・校費での購入に関して    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 
 
和書
和書
         
 
和書(59) 現在開催中の展覧会関連書籍(0)  
 
 
総 126件 整列 : [価格] [商品名] [製造元] 
 
前川國男論 建築の前夜  
前川國男論 建築の前夜 5,832円 (税込)

建築家・前川國男の前半生、
敗戦までの軌跡
モダニズム運動の旗手として一躍脚光を浴びた東京帝室博物館(現・東京国立博物館)コンペや幻の「第12回オリンピック東京大会」会場計画、建築部門グランプリを受賞したパリ万博日本館、日米開戦後の大東亜建設記念営造計...
 
トラフ アーキテクツ インサイド・アウト  
トラフ アーキテクツ インサイド・アウト 2,376円 (税込)

全416ページにあふれるアイデア
コンパクトなサイズの作品集

タイトルどおり、「表と裏」をひっくり返すように、少し視点を変えてみることで生み出された42の作品を紹介する1冊。「モノ・時間・家具・敷地・素材・都市」といった建築的キーワードをもとに、8つの...
 
モダニズム建築紀行 日本の1940〜60年代の建築  
モダニズム建築紀行 日本の1940〜60年代の建築 3,078円 (税込)

日本の戦前期・戦後1940〜50年代の建築

世界遺産の国立西洋美術館などをはじめ、私たちの身近にあるモダニズム建築の存在の意味に迫る! ヨーロッパで誕生したモダニズム建築。当時の日本の建築家はその時代の課題にどう取り組み、どのように日本で展開させたのか…...
 
モダニズム建築紀行 1960〜80年代の建築  
モダニズム建築紀行 1960〜80年代の建築 3,078円 (税込)

日本の高度経済成長期から超高層ビル群の時代
1960〜80年代の建築

世界遺産の国立西洋美術館などをはじめ、私たちの身近にあるモダニズム建築の存在の意味に迫る!
ヨーロッパで誕生したモダニズム建築。 当時の日本の建築家はその時代の課題にどう取り組み、どの...
 
日本の20世紀建築遺産 ル・コルビュジェから遠く離れて  
日本の20世紀建築遺産 ル・コルビュジェから遠く離れて 3,888円 (税込)

日本の20世紀建築遺産

神奈川県立図書館・音楽堂、京都会館、大学セミナーハウス、戦没学徒記念「若人の広場」……ほか。今日、半世紀前の建物群が「モダン・ムーヴメントの貴重な作品」と認定されつつも、取り壊しの危機に晒されている。
本書では、前川國男事務所...
 
書庫を建てる: 1万冊の本を収める狭小住宅プロジェクト  
書庫を建てる: 1万冊の本を収める狭小住宅プロジェクト 2,052円 (税込)

堀部安嗣 「阿佐ヶ谷書庫」



“イエ”の歴史そのものである祖父の半生を遡りながら新たな“家”を建てる――気鋭の建築家に思いを託し、たった8坪で始まった家づくり。土地探しから竣工まで、その過程を施主と建築家、それぞれの立場から描いたドキュメント。施工...
 
現代建築家コンセプト・シリーズ8:平田晃久 -建築とは〈からまりしろ〉をつくることである  
現代建築家コンセプト・シリーズ8:平田晃久 -建築とは〈からまりしろ〉をつくることである 1,944円 (税込)

世界の階層性について、ヒトの生物学的進化について、農耕の始まりについて、自然と人工について、生命と倫理について等々、これまで建築家が視野の外に置いてきた大きなテーマを取り込みながら、平田晃久が構想する新しい建築観。著者の思考を表わす写真、スケッチ、ダ...
 
隈研吾  オノマトペ建築  
隈研吾 オノマトペ建築 2,592円 (税込)

2015年の9月に出版された書籍。好評につき2016年に重版された売れ行き好調の1冊。阿野太一の写真に、隈研吾のロングインタビューを収録。設計現場でのコミュニケーションツールとして、オノマトペを使用しているという隈研吾の建築手法の紐解く。本書では、現在、隈事務...
 
吉阪隆正  好きなことはやらずにはいられない  
吉阪隆正 好きなことはやらずにはいられない 1,620円 (税込)

日本を代表する建築家、そして教育者(早稲田大学教授)であり、探検家、思想家としても生きた吉阪隆正の自由奔放かつ刺激的なことばとスケッチがこの本に詰まっている。好きなことを、やりたくなる。建築のこと、住居のこと、土地、旅、環境、発電、工事、矛盾、人間と自...
 
トーキョー・トーテム 主観的東京ガイド  
トーキョー・トーテム 主観的東京ガイド 2,916円 (税込)

独断と偏見でつづる超主観的東京論
東京初体験の外国人も必見!


アムステルダムに拠点をもつアーバンリサーチのラボ「モニーク(Monnik)」が主催した2012年10月30日から東京の「SHIBAURA HOUSE」で行われた東京を観察するワークショップ。東京を観察して得たものを...
 
石上純也/plants & architecture  
石上純也/plants & architecture 1,296円 (税込)

2008年に開催されたヴェネチア・ビエンナーレを機に作成された小さな冊子。「plants&architecture」という視点でとらえた新しい環境と建築について考察したいくつかのプロジェクトをまとめる。-t project-high rise house-forest city-mountain city-garden city-sm...
 
現代建築家コンセプト・シリーズ4:西沢立衛――西沢立衛建築設計事務所スタディ集  
現代建築家コンセプト・シリーズ4:西沢立衛――西沢立衛建築設計事務所スタディ集 1,944円 (税込)

手書きのスケッチ、図面の断片、走り書きのメモ、ラフ模型、フォトコラージュ、ダイアグラムなどで構成される西沢事務所のスタディ集。さまざまなアイデアの断片と幾多ものスタディ案によって、建築を創造する瞬間のダイナミズムが再現される。収録作品は、《ガーデンア...
 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次] [最後へ]