ログイン 会員登録
         
    新着    
         
         
    再入荷    
         
         
    年間購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    カタログ    
         
 
         
    DVD/ポスター    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    色々なデザイン    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集
   
         
         
         
    コンペ/
ヴィエンナーレ
   
         
         
    公費・校費での購入に関して    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
展覧会 小嶋一浩の手がかり 最終日!
 
 
和書
和書 > ジャパン・アーキテクツ 1945-2010
     
  前の商品 ジャパン・アーキテクツ 1945-2010 次の商品
 
 
ジャパン・アーキテクツ 1945-2010

拡大 ( Size : 14 kb )
     
価格 : 2,500円 (税込)
数量 :
在庫なし
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年11月1日から2015年3月15日まで金沢21世紀美術館開館10周年を記念して行われている展覧会のカタログ。ポンピドゥーセンターとの共催で行われている。

戦後から現代まで、日本建築の歴史を振り返ります。
村野藤吾から石上純也まで、原図、模型など300点以上の貴重な資料とともに約80名の建築家の作品を展示。普段日本では見ることのできないポンピドゥーセンター所蔵の貴重な資料も公開いたします。

また、フレデリック・ミゲルー、磯崎新、植田実、今村創平らによる書き下ろし論文も収録。
アーカイヴ性の高い1冊。

第1セクション:絶えざる破壊と再生、陰翳あるいは闇
・一木努氏によって約40年間にわたり収集されてきた建築物の断片(がれき)

第2セクション:都市と国家のヴィジョン
村野藤吾「世界平和記念聖堂」
前川國男「神奈川県立図書館・音楽堂」
増沢洵「最小限住居」

第3セクション:新しい日本建築
菊竹清訓「スカイハウス」
日建設計「三愛ドリームセンター」
磯崎新「大分医師会館」

第4セクション:メタボリズム、万博、新たなヴィジョン
大高正人「坂出人工土地」
丹下健三ほか「お祭り広場大屋根」
大谷幸夫「住友童話館」

第5セクション:消去の建築
東孝光「塔の家」
安藤忠雄「六甲の集合住宅-検
伊東豊雄「シルバーハット」

第6セクション:消失から物語へ
坂茂「ニコラス・G・ハイエックセンター」
妹島和世+西沢立衛SANAA「金沢21世紀美術館」
石上純也「神奈川工科大学KAIT工房」








日本語
224頁・221×297mm・2014年