ログイン 会員登録
         
    予約受付:今月の新刊    
         
         
    新着・再入荷書籍    
         
         
    年間購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    カタログ    
         
 
         
    DVD/ポスター    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    色々なデザイン    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集
   
         
         
         
    コンペ/
ヴィエンナーレ
   
         
         
    公費・校費での購入に関して    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 
 
グッズ(DVD・ポスター)
グッズ(DVD・ポスター) > HIROSHI SUGIMOTO : VISIONS IN MY MIND
     
  前の商品 HIROSHI SUGIMOTO : VISIONS IN MY MIND 次の商品
 
 
HIROSHI SUGIMOTO : VISIONS IN MY MIND

拡大 ( Size : 6 kb )
     
価格 : 4,320円 (税込)
数量 :
 
 
 
 
 
杉本博司特集
HIROSHI SUGIMOTO
HIROSHI SUGIMOTO
杉本博司 SEASCAPES
杉本博司 SEASCAPES
杉本博司:聞鳥庵(Glass Tea House Mondrian)
杉本博司:聞鳥庵(Glass Tea House Mondrian)
 
 
  マシュー・バーニーのドキュメンタリーの監督を務めたマリア・アンナ・タピエナによる杉本博司のドキュメンタリーDVD。


写真家 杉本博司(1948〜)は、30年に渡り現代写真の世界に強い影響を与え続けてきた。毎回異なるテーマを追求し、緻密なプロトコルによって制作される彼のミニマルな白黒のイメージは、沈黙、明瞭、無にまつわるスタディーである。1970年以降アメリカに在住する杉本は、極東の美学と西洋モダニズムに端を発する技術と主題を融合する。最も知られている作品シリーズは、アメリカ自然史博物館の動物を収めた「Dioramas(ジオラマ)」、ドライブイン・シアターや1920年代に建てられた豪華な映画館のスクリーンを収めた「Theaters(劇場)」、詩的でミニマルな「Seascapes(海景)」、そして歴史的に重要な建築物をピントをぼかして画面に収める「Architecture(建築)」である。

杉本の作品は、時間と空間、存在と不在、現実と幻想についての瞑想録とも言える。



この映像では、作品の撮影風景、本人によるアトリエの紹介、展覧会の準備風景などを交えて、インタビューや展覧会でのギャラリートークを通して、杉本博司作品のコンセプトを紐解いてゆく。  

作品制作のきっかけやエピソード、幼少時代に鉄道の写真を撮りだしたカメラとの出会い・・・。
杉本博司ファン待望のドキュメンタリー。


英語(日本語字幕付)
43分/2007年制作