ログイン 会員登録
         
    新着    
         
         
    再入荷    
         
         
    年間購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    カタログ    
         
 
         
    DVD/ポスター    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    色々なデザイン    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集
   
         
         
         
    コンペ/
ヴィエンナーレ
   
         
         
    公費・校費での購入に関して    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
展覧会 小嶋一浩の手がかり 最終日!
 
 
建築家・作家別
建築家・作家別 > ブルータリズムの再定義
     
  ブルータリズムの再定義
 
 
ブルータリズムの再定義

拡大 ( Size : 18 kb )
     
価格 : 9,100円 (税込)
数量 :
 
 
 
 
 
 
 
 

ブルータリズムの書籍がRIBA Publishingから。


1950年代にイギリスの建築家アリソン&ピーター・スミッソンによって定義された、荒々しいコンクリートの表面を持つ等、直接的で生な素材の使い方をし、装飾を一切省いていることが特徴とされている「ブルータリズム」。

2018年RIBAゴールドメダルを受賞したNeave Brownのアレクサンドラ・ロード・エステイトを始め、マルセイユのユニテ・ダビタシオン、ルイス・カーンのイェール大学、バービカン・アートセンターなどブルータリズムを代表する建築について考察する。

また、ブルータリズムのリバイバルとしてカルソ・セント・ジョン、サージソン・ベイツ・アーキテクツ、ペゾ・フォン・エルリッヒスハウゼンらも掲載されている。

ブルータリズムの建物がどのよう に設計され、建設されたか、建築に使用された素材や社会的状況をもとに洞察し、ユニーク で優れた多くの写真で紹介する。

INDEX
1. Brutalism is not a Corpse
2. Ethic or Aesthetic?
3. Muck & Ore
4. Concrete
5. Brickalism
6. Craft
7. Precast
8. The Brutalist City
9. The Social Question
10. An Innocent State
11. The Sublime
12. The Brutalist Revival


英語
224頁・197×217mm・2017.6