Facebookはこちら
Instagram  友だち追加

ログイン 会員登録
         
    新着    
         
         
    再入荷    
         
         
    定期(年間)購読    
         
         
    GAシリーズ    
         
         
    和書    
         
         
    雑誌    
         
         
    旅・ガイドブック    
         
         
    MA 近代建築の歴史 関連書籍    
         
         
    サイン書籍    
         
 
         
    DVD・ポスター・ポストカード    
         
         
    建築家・作家別    
         
         
    ビルディングタイプ別    
         
         
    住宅    
         
         
         
    ランドスケープ/
都市デザイン
   
         
         
    マテリアル/構法    
         
         
         
    プロダクト、インテリア、家具他    
         
         
         
    建築学校出版物・
学生作品集・学生コンペ
   
         
         
         
    アワード/コンペ/ビエンナーレ    
         
         
    旅・ガイドブック    
         
 
最近チェックした商品
 
 
 
 
  メールはこちら
     03-3404-1461
 

2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PLOT 設計のプロセス展 GA JAPAN2019
 
 
和書
和書 > 和書 > 建築家 浦辺鎮太郎の仕事: 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ
     
  前の商品 建築家 浦辺鎮太郎の仕事: 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ 次の商品
 
 
建築家 浦辺鎮太郎の仕事: 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ

拡大 ( Size : 31 kb )
     
価格 : 3,960円 (税込)
数量 :
 
 
 
 
 
 
 
  生誕110周年 没後初の集大成

大原美術館分館や倉敷国際ホテルなど、実業家大原總一郎と共に倉敷の伝統・風土と対話し、地域主義を実践した初期。そして晩年、横浜での仕事に代表されるポスト・モダン時代の自在な造形まで。約300点に及ぶ実作から主要37作品を厳選し、初公開図面やスケッチ132点も収録。街並みを育む建築を追い求めた建築家の全軌跡。英訳も収録。

日本語
320頁
257×182mm
2019年10月
GA gallery Bookshop/Tokyo Book Center co,.ltd. 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14
HOME | 会社紹介 | 利用案内 | 会員登録/修正 | 買い物かご | 注文照会
個人情報保護ポリシー | 特定商取引法表示