現在表示できません

コンクリート・ユートピア 旧ユーゴスラビア1948-1980

10,200(税込)

  • コンクリート・ユートピア 旧ユーゴスラビア1948-1980

2018年夏のMoMAでユーゴスラビア建築の展覧会が開催。

旧ユーゴスラビアで、1948年から1980年の間、共産主義時代に建てられた「幻想的な理想主義」のコンクリート建築や、大胆な都市ヴィジョンを紹介する。
ユーゴスラビアの建築家たちは、西の資本主義と東の社会主義の間で相反する要求と影響を受け、戦後、ヨーロッパや他の地域で見られた設計アプローチとは一線を画した別の建築を確立した。
ボスニアのホワイトモスクの彫刻的な内部、丹下健三のメタボリズムのデザイン基づいたスコピエ市の地震後の再建、ベオグラード大規模な住宅ブロックと社会住宅ほかを取り上げ、ユーゴスラビアの建築のかたちや様式の多様性を紹介する。
会場では400点以上の図面、模型、写真、映像が展示される。2018年夏、MoMAで開催中の展覧会に際し出版。

英語
254×310 mm
200ページ
2018.6
<Toward a Concrete Utopia: Architecture in Yugoslavia, 1948–1980>

数量

システム商品コード
000000004465
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島は除く)

この商品について問い合わせる

Recently viewed items