現在表示できません

ダニエル・リベスキンド:Edge of Order

13,000(税込)

  • ダニエル・リベスキンド:Edge of Order

ダニエル・リベスキンドのアーティスティックなクリエイティブ・プロセス


ベルリンのユダヤ美術館、ニューヨークの世界貿易ビルの再開発など、現代において革新的で場所特有のデザインで知られる国際的な評価を得ている建築家。

これまでにないセレクトで、建築家のプロジェクトと作品、主要なコミッションワーク、さらに好んでいるものも紹介する。
イントロダクションは「建築はアートである。」という見開きのビジュアルから始まる。リベスキンドは、建築や都市についてのイメージを伝える手段としてシルクスクリーンの作品を制作したり、ギリシア神話やマルクス兄弟絵の上にドローイングを描くこともある。それらのようにアーティスティックでユニークなクリエイティブプロセスが建築作品の背後にあることを知ることができる1冊。

書籍は、記憶、場所、スケッチ、アイデア、手法、戦略、建築の7章から成る。豊富な写真、ドローイング、プラン、ヴィジュアルで作品とアイデアを伝える。クリアな素材を用いた折込ページもありユニークな書籍となっている。

収録作品は18作品。
フェリックス・ヌスバウム美術館(ドイツ)、国立ホロコースト記念碑(カナダ)、18.36.54ハウス(アメリカ)、Zlota 44(ポーランド)、City Life(イタリア)、ケー・ボーゲン(ドイツ)、ロイヤルオンタリオ博物館(カナダ)、リフレクションズ&コーラル・アット・ケッペルベイ(シンガポール)、クリスタルズのショップ(ラスベガス)ほか。


英語
320ページ
344 x 266 mm
2018.11

数量

システム商品コード
000000004638
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島宛、ポスター等一部商品は除く)

この商品について問い合わせる

Related items

Recently viewed items