現在表示できません

TC 145: アイレス・マテウス 2003-2020

8,900(税込)

  • TC 145: アイレス・マテウス 2003-2020

再入荷しました(2020.6.2)


アイレスマテウスの2003年から現在までの18作品を紹介。


ポルトガル建築は、画一的なイメージを超え、物質的、建設的、概念的なアプローチを提示している。
ポルトガル建築の豊かな発展に大きく寄与するアイレス・マテウス兄弟の2003年から現在までの18作品を収録した作品集。
300頁近いボリュームで、住宅、公共建築、オフィス、新築から再建まで幅広く紹介する。


フォトジェニックな作品で国際的にも評価を得ているアイレスマテウス。とかくそのイメージや表現力が注目されがちだが、その建築は明確で緻密なプロジェクトの探究と理解に裏打ちされている。
ポルトガルにルーツを持ちながら、国際的に活躍する彼らの仕事を理解するための必読書。
 

[Contents]

Nothing here, everything there: Aires Mateus and the magic of architecture / Ricardo Merí de la Maza

Aires Mateus: the permanence of ideas / Graça Correia

Interview with Manuel Aires Mateus By Fran Silvestre
 

-House in Azeitão.
-Santa Marta Lighthouse Museum
-Houses in the Sand
-Cabins by the river in Comporta
-Radix. La Biennale di Venezia
-House in Ajuda
-Grassi Pietre Stone Stand in Verona
-EDP Headquarters in Lisbon
-Rehabilitation of Colégio da Trindade Community Center in Grândola
-Santa Clara 1728
-Atelier Cecílio de Sousa
-House in Estrela
-Architecture Faculty in Tournai
-House in Monsaraz
-House in Melides I
-Havas Village in Lisbon
-Musée de L’Elysée et Mudac

英語・スペイン語
290頁
230x295mm
2020.5

数量

システム商品コード
000000005451
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島は除く)

この商品について問い合わせる

Related items

Recently viewed items