現在表示できません

エル・クロッキー207:グスタヴォ・ウトラボ (2015-2020)

12,760(税込)

  • エル・クロッキー207:グスタヴォ・ウトラボ (2015-2020)

エル・クロッキー207号の特集は、サンパウロ拠点の建築家グスタヴォ・ウトラボ(1984-)。2012年に建築スタジオAleph Zeroを設立し、2018年にはRIBAインターナショナルアワードを受賞。現在は独立し、サスティナブルかつインクルーシブなアプローチを通して未来を想像する手段として自身の作品を捉え、人々を繋ぐ建築を創造する。
とりわけ特徴的なのは、アマゾンの先住民族のためのリモートプロジェクトに幾度も参加しながら、自らの関心と社会的影響力の統合に挑んでいる点である。
2015年から2020年にかけて手掛けられた14の近作を紹介する本書では、個人住宅、公共市場、文化センターから、日陰を生み出す構造物や熱帯雨林に築いた教育複合施設まで幅広いビルディングタイプを収録。

英語・スペイン語 
256ページ
240 x 340 mm
2021.4

数量

システム商品コード
000000005806
独自商品コード
700207
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島宛、ポスター等一部商品は除く)

この商品について問い合わせる

Related items

Recently viewed items