現在表示できません

Beyond Inn Out 大竹央祐

4,950(税込)

  • Beyond Inn Out 大竹央祐

ゆらゆらと揺れながら、その境を越えようとする。
大阪市此花区梅香のまちなみと、ひとつの建物を巡る記憶。

気鋭の建築写真家・大竹央祐による初の写真集。大阪・此花区にあるホテル、The Blend Inn(設計:タトアーキテクツ)とその周辺を2か月にわたり取材。空間の光や風、場所に漂う空気感のようなものを対象に、それらを同じフォーマットのフィルムで捉え直すことで、建築の「内=in(n)」「外(out)」の境界を超えて、建築を取り巻く環境を写し出そうとする試み。
インフォーマルな風景の中に人々の暮らしが息づく「まちなみ」の写真と、そのまちなみのような時間の堆積を荒々しいコンクリートの肌理と遊戯的な設えによって再現した「建築」の写真を、同じ見開きの中に並列、対比させることで、見るものに連想的なイメージを与える構成。巻末には建築家・島田陽へのインタビューのほか、著者と詩人・辺口芳典によるノート・撮影地点マップを収録。



144頁
185×247mm
2021.4

数量

システム商品コード
000000005854
独自商品コード
234252
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島宛、ポスター等一部商品は除く)

この商品について問い合わせる

Recently viewed items