現在表示できません

元木大輔 / DDAA LAB作品集『Hackability of the Stool スツールの改変可能性』

5,500(税込)

  • 元木大輔 / DDAA LAB作品集『Hackability of the Stool スツールの改変可能性』

気鋭の建築家・元木大輔(1981-、DDAA代表)による『Hackability of the Stool スツールの改変可能性』は、アルヴァ・アアルトの名作椅子「Stool 60」をモチーフに、最大公約数なデザインの過程で削ぎ落とされてしまった、多様で、ニッチで、ささやかな機能を付加することで、その機能の拡張を探求したプロジェクト。330点余りのスケッチをふまえ、100のアイデアが実際に制作された。

2020年には、実現したスツール100脚の写真(撮影:長谷川健太)をInstagramで1日1案ずつ、100日間連続投稿。本書は、これら100脚の写真に加えて、330点余りのスケッチを一挙に収録。またアルテックの協力によりアアルトの「L - レッグ」をめぐるアーカイブ写真の掲載が実現、これらはZineやリトルプレスのシーンで人気のリソグラフで印刷し、その表情が楽しい仕上がりとなっている (印刷技法の特徴として、印字面に多少の誤差が生じます)。


日本語
622頁
128 × 175mm
2022.02
 

数量

システム商品コード
000000006210
独自商品コード
234342
送料について
ご注文総額15,000円(税込)以上の場合送料無料(但し沖縄、離島宛、ポスター等一部商品は除く)

この商品について問い合わせる

Related items

Recently viewed items